top of page

【 店長ブログ 】1日1食を2年やって思う事


わたくし事、店長なかそねは、平日は夜しか食事をとりません。


1日1食にしてから2年くらい経ちますが、

全然平気です。むしろ2年前より元気です。


なぜ1日1食を始めたのかというと、

中田敦彦さんの「youtube大学」で1日1食が、

紹介させれていて試しにやってみたら、

私の体にあっていた為続けております。


私なりに、1日1食のメリットをまとめてみました。


①時間が増える。

食事をとる時間は人によりますが、約30分~40分くらいでしょうか?

1日3食とるとすると、1日約120分の時間を食事にさく事になります。

これが朝と昼なくなれば、一日の時間が、約1時間半ふえます。

1日の時間が1時間半もふえれば、できる事もかなり増えるのではないでしょうか?


②体重管理しなくてもいい。

私はいま165cm、体重60kgですが、もともとは太りやすく、

10年前は体重100kgありました( ´∀` )

そのため色んなダイエット方法を試してきたのですが、


ほとんが食事のカロリーを計算したりだとか。。。

食事を何回にも分けて食べたりだとか。。。

特定も食べ物を食べ続けたりだとか。。。

めんどくさくて続けられませんでした。


でも1日1食は基本的には回数を減らすだけで、

あと何食べてもいいというスタンスでやれば、

とても簡単なので続ける事ができております。


③夜ごはんがメチャクチャおいしい

1日1食にすると、もう夜には飢えた獣です(笑)

そのため夜ごはんがメチャクチャおいしいく感じます。

空腹が最高のスパイスであるというのは本当です!

私が食事を夜にしているのは、その楽しみを夜にもっていくことで、

その日1日のパフォーマンスを上げるためです。


まだまだメリットはありますがこの辺でやめておきます。

もし詳しく知りたい方はご一報くださいませ( ´∀` )


ですが、1日1食は合わない方がやると、

体を崩される方もいるそうです。

もし試される場合は係りつけのお医者さんに

相談してもらえればと思います。 店長なかそね

閲覧数:14回0件のコメント
bottom of page