top of page

【店長ブログ】 接客業を10年やってて良かったと感じた事



こんにちは、店長なかそね、です。 突然ですが、私は接客業を10年近くやっております。 今は35歳なのですが、24歳の時にコールセンターでお客様対応を 3年間行い、それから8年間はんこ屋さんで接客をやり続けて、今にいたります。

正直、30歳くらいまで接客業は嫌いでした(笑) もともと人見知りだし、コミュニケーションも全然得意ではなかったので。。 でも今は、明確に、接客業が好きだし、今までやってきて良かったと思ってます。 10年近く接客業をやって一番よかったと思う事は、


本当に、様々な人がいる、という事を体感できた事です。 そんなの当たり前だろと思いますよね(笑) でも、情報として知っている事と、体感した事があるという事は、全然ちがうと私は思います。 はんこ屋さんの業務は、商品を1つ1つハンドメイドで作る為、お客様との打ち合わせ(コミュニケーション)がとても大事になってきます。(どんなお仕事でもそうだとは思います。。。) 私とお客様との認識のズレをできるだけ減らす行為です。 たくさんのお客様と、コミュニケーションをとると、 とても早口、ゆっくり喋る、よく笑う、よく怒る、自慢が多い、よく褒めてくれる、無口、良く喋る、いつも不機嫌、いつも上機嫌、声が小さい、声が大きい、フランク、丁寧 etc・・・ などなど人の特徴・性格は本当に千差万別なのだと体感する事ができました。 だからこそ、私は私のままでいいんだと、思えるようになりました。 私も千差万別の1人にしか過ぎないのだから、 ありのまま生きて、毎日ベストを尽くせていれば、別にいいかなと、謎の自己肯定感が沸いている、今日この頃でございます(笑) この自己肯定感は、私と今まで関わってくれた人たち、当店をご利用いただいたお客様から、頂いたものだと思うから、気持ちのいい接客で、お返しできるように、ベストを尽くしたいと思います!  店長 なかそね

閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page